英語で「返事が遅くなってすみません」は?

rose-1271216_640

なかなか返信ができなかったとき、うっかり返信を忘れてしまったときなど
「返事が遅くなって(遅れて)すみません」から始めることがよくあります。

そんなとき、

・Sorry for my late reply.

(返事が遅くなってすみません)

とよく言いますが、もう少し変化をつけるなら以下はいかがでしょうか?

・Sorry for not replying sooner.

(早く返事ができなくてすみません。)

・Sorry for the long silence.

(長い間静かにしていて(返事を書かなくて)すみません)

・Sorry for going missing for a while.

(しばらく行方不明になっていて(返事を書かなくて)すみません)

・I’ve taken so long to reply.

(返事を書くのに時間がかかってしまいました)

・Please forgive me for taking so long to reply.

(返事を書くのに時間がかかってしまって許してください)

・Apologies for the delayed response.

(返事が遅れてしまってすみません)

・Sorry for being late in answering you.

(お応えするのが遅くなってすみません。)

・I’m terribly sorry for taking so long to write back.
I was meaning to write to you, but I didn’t get a chance.

(返事を出すのが遅くなって本当にすみません。返事を出すことを考えていたのですが、
チャンスがありませんでした。)

スポンサード リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする